たくさんの実習を通して学ぶ「使える」コミュニケーションスキル

BCBのねらい

あなたのコミュニケーション・バリアを壊すために~BCBとは

人間関係において、自分自身を大切にする気持ちや、相手を尊重する気持ちを持てなかったり、素直に表現することができないために、自分と相手との間に溝を作って悩んでいる方は少なくありません。

また、誰でも「自分の思いが相手に伝わらない」という体験をした事があると思います。
このような時に、下を向いたり相手を避けたり、私たちはコミュニケーションの壁=バリアを作ってしまいがちです。

悪いニュースです。
私たちは「コミュニケーション」というものを、何となく、行き当たりばったりで身につけてきました。
ですから、「何となく、行き当たりばったり」では対処することが難しい状況に慣れていないのです。

そして、良いニュースです。
あらゆる能力と同じように、「効果的なコミュニケーション」というものにも方法があり、練習して身につけることができます。

人と人とが心でつながっている事、それがよいコミュニケーションの基本です。
心のつながり、きずなとは、神秘的な難しいことと思われがちですが、本来は誰にでもできることなのです。

では、
どうすれば自分の気持ちや要望を正しく伝えられるのか?
どうすれば相手の怒りを受け止めてよりよい方向に持っていけるのか?
どうすれば相手の善意を大切にしてNoを言えるのか?

そこでおススメするのがこのBCBプログラム。
相手を変えようとせず、自分も我慢せず、お互いを大切にして、気持ちを率直に伝え合えるような関係を築くためのコミュニケーションスキルです。

(“コミュニケーションのバリアを壊す”=Breaking The CommunicationBarrier 頭文字をとってBCBです)

BCBは人と人とのやりとりの理論である「交流分析」と、人の主観を研究する「NLP」を組みあわせた、すぐに実行可能で実践的なプログラムです。

このプログラムは、職場の人間関係、接客、セールス、リーダーシップ、子育て、夫婦関係における問題解決に応用・活用できます。

人と人との交流を分析する「交流分析」~BCBはどこから来たのか その1

交流分析(transactional analysis:TA)は1950年代に米国で生まれた心理療法です。

“人は親的な立場の人から取り入れた行動をとる状態、子供の頃の行動を再現している状態、そして今ここで年相応の行動を取る状態が一瞬一瞬切り替わりながら生きている”とする「自我状態理論」と、人と人とがどのような交流を行っているのかを分析する「交流パターン分析理論」等が有名です。

コミュニケーションという観点において交流分析が素晴らしいのは、

「人と人とがどのような状態でどのようなやり取りをしているのかが絵に描ける」

という点です。

BCB開発者エーブ・ワグナー氏は、国際TA協会(International TransactionalAnalysis Association:ITAA)の教授会員の資格を持っています。

人の主観的世界を理解する「NLP」~BCBはどこから来たのか その2

神経言語プログラミング(Neuro-Linguistic Programming:NLP)は1970年代に米国で生まれた心理的技法の集合体です。

当時の天才的なサイコセラピスト、社会学者、認知科学者が達成した業績から共通するパターンを抽出して、一般化/技法化したものがNLPです。

コミュニケーションという観点においてNLPが素晴らしいのは、

「人はひとり一人違った方法で情報を処理し、違った体験を経験し、違った世界に生きていて、そこからコミュニケーションしようとしていること」

に気づかせてくれる点です。

BCB開発者エーブ・ワグナー氏は、NLPの上級実践者、マスター・プラクティショナーの資格を持っています。

実習、実習、実習!~BCBの学び方

BCBはよりよい人間関係のための「理論」ではありません。どんなに良いものでも、アイデアや考え方だけでは、いつまでも「~すればいいのかが分かった」「~してみようと思う」に終わってしまうでしょう。

BCBは「~してみる」のです。
BCBプログラムの各コースでは、小さなエクササイズ、グループでの体験実習がたくさん!
他にもあなたの事例を使っての作戦会議→ロールプレイなど、日常生活で使うことを目的として行います(当たり前ですよね)。

そのためレクチャーも

1)何を学ぶのか
2)何のために学ぶのか
3)事例
4)デモンストレーション
5)体験実習と分かち合い

という順番で進んでいきます。
この体系化されたスタイルが、「BCBはとても分かりやすく使いやすい」と参加者がおっしゃる理由の一つです。

あなたがBCBから得られるもの

  • 自分の状態の理解
  • 言動から相手の状態を見分ける方法
  • 自分の状態と相手の状態との関係
  • 相手に望む状態への働きかけ方
  • ラポールを無意識的に築く方法
  • 相手に合わせた伝わりやすい表現
  • 依存しあっている関係への気づき方
  • 依存からもっと豊かな人間関係への改善法
  • 肯定的な行動の続けさせ方
  • 否定的な行動の止め方
  • モチベーションを高めて維持する方法
  • 自分も相手も元気になる働きかけ
  • クレームや非難へのとても効果的な対処法
  • 苦手な人、難しい相手との上手な接し方
  • 相手を尊重しつつ課題に向き合わせる方法
  • 適切で効果的な「自分の望み」の表現法

そして、自分も相手も大切にしたストレスのない人間関係

BCBについてご不明な点はありませんか? TEL 03-3945-0771 受付時間 9:30‐17:30(土・日・祝日除く)

開催セミナー

セミナーカレンダー

9月 2018
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
« 8月   10月 »
PAGETOP
Copyright © よりよいコミュニケーションのために All Rights Reserved.